スマホサイトを表示

一般社団法人 全国住宅営業認定協会


お問い合わせ
代表理事 挨拶
なぜ、住宅営業マンには、公に認められる資格が存在しないのか?
当協会の発足は、このような疑問からでした。

いつの時代も家を建てるお客様の願いは、「本当に安心して何でも相談できるいい人(営業マン)に出会いたい」です。

しかし、相次ぐ住宅会社の破綻によって、行き過ぎた営業活動の実態が、マイホームに夢を託す多くのお客様を欺き、その結果が、住まい手の住宅営業への不安・不信感を募らせてしまうことにつながっています。

一方、人生で一番高い買い物(家)をお手伝いする住宅営業マンには、いつの時代も様々な知識や考え方や技術が要求されるものの、近年では、地域工務店の間でも瑕疵担保履行法など、本来身につけて営業時に説明しなければならない情報や、その説明スキルが十分に習得できていない実情も否めません。

こうした住宅営業のマイナス面を払拭したいとの想いから、体系化された講習と試験、更新制度を含めた認定・登録からなる日本初の「住宅営業認定制度」を発足させました。

聖職であるはずの住宅営業という尊い職業。

そして、それを担う役目の住宅営業マンの品格。

住宅営業マンとして身につけていなければならない倫理観やスキル等の習熟度を第三者認定機関の当協会がチェックし「住宅販売士」として認定いたします。
代表理事 瀧本 真也日本初の住宅営業スキル第三者認定機関
一般社団法人 全国住宅営業認定協会
代表理事 瀧本 真也
Copyright(C) 2015 NHSA All Rights Reserved